小室さん親子の金銭トラブルについて

出典:Livedoor News

小室さん親子のホロスコープから、今問題となっている金銭問題について思うことがありますので、改めてまとめてみたいと思います。

これまで小室さん親子と元婚約者の方との意思疎通の難しさ、認知のズレなどの可能性を過去のブログで考察してきました。

小室圭さんと小室佳代さんをインド占星術で読む
小室圭さんと秋篠宮眞子さまの結婚運をインド占星術で読む

元婚約者の意識の変化

この問題の要因は、元婚約者の意識の変化にあり、それが傍目には分かりにくいのではないかと思うのです。

時系列で見た場合、恐らくこうです。

小室さん母と元婚約者の方は婚約することを前提に、元婚約者の方は度々金銭的な援助を行なってきた。(この頃は借用書などもないことから、将来息子となる小室圭さんへの援助という認識であり、借金という認識ではない可能性)

小室さん親子に嫌気が差し、元婚約者の方から婚約を破棄。

結婚はしないのだから(小室圭さんは将来、自分の息子とはならないのだから)、これまで出資してきたお金は援助という認識ではなくなり、貸したお金という認識に変化。

小室さん側に返済を求める。

小室さんは、自分の正当性(借金ではなく貰ったもの)を証明するため、これまでの経緯を順序立てて説明することになり、あのような長い文書になってしまったのでしょう。

小室さん親子から見れば、元婚約者さんの言動に一貫性がなく「何を考えているのかが分からない人」という目で見られているかもしれません。

与えることの学び

お金を受け取るばかりの人は、どこかのタイミングで支払いをしなければならない状況に置かれることがあります。

このタイミングで多額の返済を求められるということは、小室さんは一方的に受け取ることが多い人生だったのではないでしょうか。

400万円が借金か貰ったものかは別として、やはり自分で働いたお金で元婚約者の方へ返済するなどして返していくべきなのでは、と思います。

受け取り上手な人は、与えることが苦手な人が多いです。

このご結婚についてもそうですが「自分が幸せになるための結婚」という意識では、反対されるばかりではないでしょうか。

「眞子さまを幸せにしたい」という気持ち、元婚約者の方への誠意も見せていかなければ、皆から祝福されるご結婚とは言えないのかもしれません。

【期間限定】お得なキャンペーンはこちら
この記事を読んでいる方にお勧めのメニュー

この記事を読んでいる人はこちらも読んでいます

  1. 「相手の気持ちが分からない」時は・・・

  2. 小林麻耶さんをインド占星術で読む

  3. 鈴木保奈美さんと石橋貴明さんの離婚をインド占星術で読む

お問い合わせ対応時間

Monday - Friday15:00 — 22:00
Saturday - SundayClosed
  1. 2021.12.21

    神田沙也加さんの試練と課題をインド占星術で読む

  2. 2021.11.28

    【ブログ鑑定】同業者から攻撃されるため、占い師を続けるか…

  3. 2021.11.01

    小室圭さんの仕事運をインド占星術で読む

  4. 2021.05.05

    小室圭さんと秋篠宮眞子さまの結婚運をインド占星術で読む

  5. 2021.04.29

    小室圭さんと小室佳代さんをインド占星術で読む

Twitter