光浦靖子さんの仕事運をインド占星術で読む

出典:Livedoor News

今回はニュースで話題の光浦靖子さんの仕事運について、インド占星術で鑑定をしてみたいと思います。

出生時刻は不明ですが、これまでのご活躍の経歴、現在も独身でおられることなどから時刻は調整済みです。

光浦さんはお笑い芸人としてのキャリアも長いようですが、趣味の手芸で出版やイベントなどもされているようです。

光浦さんの現在の運気と仕事運

テレビ番組内で光浦さんの作成した手芸作品の値段(価値)を500円だと笑われたというツイートが話題になっているようです。

光浦靖子「バカにした笑いでした」あるテレビ番組の趣旨に嘆き

光浦さん本人曰く、何日もかけて作った(作らされた?)作品とのことですので、「500円」という言葉にショックを受けたのかもしれません。

見立てが正しければ、光浦さんは現在、金星・太陽期を過ごしておられます。

光浦さんは金星期全般、トークというよりも手芸などの作家活動がメインになる時期かもしれません。

この金星自体はあまり質が良いとは言えないため、創作活動においては良いこともあれば、今回のように気分を害してしまうこともあると思います。

光浦さんは、自分の世界観がしっかりとあり独特の発想力があるため、一般的な仕事では苦痛に感じてしまうはずです。

会社に雇われることは不向きな方でしょうし、また自分の感性を自由に表現するアーティストであり、人に指示をされて何かを作るデザイナーではないとホロスコープからは感じます。

魂が求めている本来の役目

手芸は趣味の延長で続けて来られていると思いますが、今回のように番組の企画のため依頼を受けて作るという形になってしまうと(趣味を仕事にしてしまうと)、色々と嫌な想いをしてしまうのも納得がいきます。

番組の企画は、アドリブに見えるセリフも何かしら台本は用意されているはずです。

番組を面白おかしくするための演出が光浦さんの感性と一致していれば良いですが、必ずしも一致しておらず、嫌な想いをしてしまう時期なのかもしれません。

光浦さんの手芸はお金を稼ぐ手段になり得ますが、それを売ることが人生の目的というよりは、その手芸作品を見た人を楽しませる、和ませるということが本来の目的のように思います。

人を楽しませる、和ませるというのは、一種のヒーラーと言えます。光浦さんは、笑いや手芸で人に癒しをもたらす人なのだとホロスコープから読み取れます。

ですので、自分の作品に物質的な価値観を置こうとするとどこか上手くいかず、今回のように心ない人の言葉で傷ついてしまうこともあるのではないでしょうか。

光浦さんの作品は、人によって価値が変わってくるのかもしれません。

コアなファンであれば、どんな値段がついてでも手に入れようとするでしょうし、価値を見出せない人は、今回のように笑いのネタにしたり蔑んでしまうのでしょう。

光浦さんが直接ヤフオクなどに出品すれば、500円などでは絶対に取引されない貴重な作品だと私は思います。

炎上商法の可能性も

近々、光浦さんの本が出版されるとのことです。

もしかすると今回の発言はそのためのプロモーションなのかもしれず、意図的だった可能性もあるのではとホロスコープからは感じます。

(見立てが正しければですが)この金星の質があまり良いとは言えないため、今回のように自分の作品が批判されたことをネタに、メディアで炎上するような発言につながったのではないでしょうか。

今回の件に関しては同情的な意見もあれば、批判的な意見も集まってしまう可能性もあるでしょう。

この記事を読んでいる方にお勧めのメニュー

この記事を読んでいる人はこちらも読んでいます

  1. 山口達也さんをインド占星術で読む

  2. 悩ましい職場

  3. 新垣隆氏の仕事運をインド占星術で読む

お問い合わせ対応時間

Monday - Friday15:00 — 22:00
Saturday - SundayClosed
  1. 2021.12.21

    神田沙也加さんの試練と課題をインド占星術で読む

  2. 2021.11.28

    【ブログ鑑定】同業者から攻撃されるため、占い師を続けるか…

  3. 2021.11.01

    小室圭さんの仕事運をインド占星術で読む

  4. 2021.05.05

    小室圭さんと秋篠宮眞子さまの結婚運をインド占星術で読む

  5. 2021.04.29

    小室圭さんと小室佳代さんをインド占星術で読む

Twitter