自立のタイミング

私事ですが、2015年から占い鑑定を始めて5年目となりました。

占い業は2年前に個人事業主として運営していますが、今まで別の仕事と兼業という形を取っていました。

通信制の大学に在学しているということもあり、ここ2〜3年間はかなり多忙な日々だったと思います。

ですが今年後半にかけて、色々と流れが変わってきていることを体感しています。

一つ目に、兼業である仕事を辞めることになったこと。次に来年春に大学を卒業というタイミングが来る事。

来年は、いよいよ自立するタイミングだと感じています。

どこにも雇われない生き方を実践していく、という流れが来ているということです。

私のところに相談に来られる方で仕事の悩みを打ち明けられる方、特に男性に多かったご相談の一つに「自立したいけれど企業に依存している」というものがありました。

それは、私が乗り越えなければならない課題でもあるんです。だから、同じ課題を持つ人を引き寄せてしまうのでしょうね。

とはいえ、個人事業主として独立した2018年冬はまだまだ雇用される運気の中にいて、完全に自立するタイミングとは言えませんでした。

その時に紹介された仕事も3社からあり、今思えば「引く手数多」だったと思います。雇用される運がまだまだ強い時期でした。

そのころはまだ、自分がどこを目指しているのか、何がやりたいのか、というビジョンは明確ではなく「とりあえず今は企業に依存しておこう」という考えがあったからかもしれません。

それに長い間、どこかに雇用されてきた人がいきなり自立のビジョンを描けないのは、当然といえば当然です。

この2年の間で、今後の方向性を定めるための気づき、学びが沢山ありました。沢山ありすぎて語れないほどです。

その間「自立したい」「自由になりたい」という思いは強くなるばかりでした。

このサイトは2018年ごろにも企画し立ち上げる予定でしたが、兼業の仕事が忙しくなり実現できずにいました。

2020年7月、ケートゥ期が始まるタイミングと同時にココナラから独立し、このサイトを立ち上げたことも流れに沿った展開だといえます。

ケートゥそのものは自立を促すという象意はありませんが、私のホロスコープ上のケートゥの状態を知っている方は、この流れの必然性を分かってもらえているかと思います。

私の事業はまだ助走しているような段階であり、まだ本腰を入れてやっていない、ということは皆様の思われている通りですし、私もそれを自覚しています。

今はこのサイト以外にもやりたいことがいくつかあり、それを実現させていく時期がいよいよ来ているようです。

幸い、私の事業をサポートしてくれる人達の存在ありますので、不安というよりは楽しみながら実験的にやっていきたいと思っています。

何を企てているのかをまだ公開することはできませんが、いずれお知らせしていくことになるかと思います。

この記事を読んでいる人はこちらも読んでいます

  1. 山口達也さんをインド占星術で読む

  2. 大阪都構想の結論

  3. 光浦靖子さんの仕事運をインド占星術で読む

営業時間

Monday6:00 PM — 9:00 PM
TuesdayClosed
Wednesday6:00 PM — 9:00 PM
ThursdayClosed
Friday6:00 PM — 9:00 PM
Saturday12:00 PM — 9:00 PM
SundayClosed
  1. 2021.09.20

    眞子様の結婚の試練と課題をインド占星術で読む

  2. 2021.09.12

    蛍原徹さんの性格と気質をインド占星術で読む

  3. 2021.09.06

    宮迫博之さんと蛍原徹さんの相性をインド占星術で読む

  4. 2021.08.16

    メンタリストDaiGoさんのメンタルをインド占星術で読む…

  5. 2021.08.08

    東池袋自動車暴走死傷事故をインド占星術で読む2

  1. 2021.09.20

    眞子様の結婚の試練と課題をインド占星術で読む

  2. 2021.09.12

    蛍原徹さんの性格と気質をインド占星術で読む

  3. 2021.09.06

    宮迫博之さんと蛍原徹さんの相性をインド占星術で読む

  4. 2021.08.16

    メンタリストDaiGoさんのメンタルをインド占星術で読む…

  5. 2021.08.08

    東池袋自動車暴走死傷事故をインド占星術で読む2

Twitter