ブログのコンセプト

取り扱うトピックについて

ご覧の通り、芸能人の話題が中心となりますが、それに限らず時事的なことや政治的な問題も取り上げています。

芸能人であれば、仕事や恋愛、結婚などの話題を取り上げる機会がおのずと多くなります。

災害や国家的な鑑定については、鑑定の題材としては正直、興味関心がありません。

私が関心があることは、人の心理、人の生き方そのものであるためです。

私の鑑定経験が育てたもの

私はこれまでに様々なプラットフォーム上で、インド占星術やオラクルカードを使った鑑定を行ってきました。

2015年から始めたココナラ上でのメール鑑定は約820件、LINEトーク占い(チャット鑑定)では約3,000件、ウラナ、カミール(電話占い会社)では約500名、当サイトでは約50名の方のご相談を承ってきました。

数々の人の人生やそれにまつわる問題について一緒に向き合っていくにつれ、うまくいかない人とそうではない人の違い、またその人個人の人生を作り上げているものは何なのか、ということが明確に分かってきました。

実は私は、過去占いジプシーで、いろいろな占い師に私の上手くいかない人生について聞きまわっていたんです。

ですが、今はそういう自分の弱さは克服できていると実感できています。

自分の外に答えを聞こうとする機会がめっきり減りました。

私がそうなれた理由は、相談者の方の人生を通じて、私自身の人生を振り返り、見直すことができていたためだと実感しています。

私の人生は、占い鑑定を始めた7年前に比べるととても軽く感じられ、自分を楽にさせてあげられている、自分らしく生きることができています。

自分が楽に生きるために、プージャも宝石もマントラもいりません。

自分の内側に聞けばいいからです。

芸能人のゴシップを取り扱う意図

人によっては、「この人は芸能人のゴシップや不幸なネタばかりを取り扱っている」「人の不幸話を見るのが好きなんだろうな」などという見方をされる方もいらっしゃるかもしれません。

私は、私のブログ鑑定を通じて知ってほしいことがあるのです。

それは、「なぜ、この人の人生はうまくいかなかったのか」という理由です。

私が芸能人をブログ上で鑑定する意図、理由は、ここにあります。

私のブログは、人の不幸話を見て「へー、そんなこともあるんだ」と感心するためではありません。

私のブログは、人の不幸話を見て「自分はまだ幸せな方だ。ああ、良かった!」と、優越感に浸るためでもありません。

私がこの7年間、実践してきたことと同様に、その人の人生から、上手くいかない理由を学んでほしいからなんです。

ここでは詳しく書きませんが、私のこれまでの人生はずっと長い間、波乱万丈で、壮絶な人生だったといえます。

1983年から始まった土星期から、2019年の水星期終り頃まで、約36年間、ずっと大変な思いをしてきたのです。

そんな私が、なぜ人の不幸を見聞きして喜べるのでしょうか。

私のブログのタイトルだけを見て、そんな風に判断される人がいる場合、私の人生がどれだけ壮絶なものだったか、想像したこともないのでしょう。

不幸自慢をするつもりはありませんが、私がブログで取り上げている芸能人の方と比較しても、私の人生の方が壮絶だと言い切ることができるほど、私の人生はえげつないものでした。

ですので、人の不幸を見て私の方が幸せだと、思ったことはありません。

というより、人はそれぞれ決めてきた人生があるため、誰かの人生を比較すること自体、無意味だと思っています。

どうやら私は、そういう波乱万丈な人生を経験したいと自ら希望し、えげつない経験を繰り返してきたようなのです。

ですので、このブログのコンセプトは「人の不幸は蜜の味」などではないのです。

人生を苦しくさせている理由

私は過去、占いジプシーをしている頃、「あなたは〇〇だからダメなのよ」と、ある占い師に私の性格をダメ出しをされたことがあります。

私は、この性格だからこそ、人の気持ちが分かり、寄り添うことができると今は信じています。

「芸能人のゴシップはネガティブだからダメ」「ポジティブなことだけを見て」「わくわくしなければダメ」という引き寄せ信者さんには、まったく理解できないことかもしれませんが、はっきりと言いますね。

「ネガティブなことを見聞きすることが悪い」という信念、思い込みが、あなたの人生を苦しくさせています。

それを腹に落とし込めなければ、いつまでもネガティブはダメ、ネガティブな性格はダメと言い続けることになり、いつまでも自分に自信が持てず、自分の人生に悩み続けることになってしまいます。

性格だけではなく、自分の声や話し方、自分の容姿が嫌い、ダメだと思って変えようとしている人も同様です。

ところで、「ネガティブはダメ」「ポジティブなことだけを見て」という人の人生は、本当に上手くいっているでしょうか。

身近な人でそういう人がもしいれば、その人の現状が上手くいっているのかどうかを確かめてみてください。

特に、ネガティブなことが人生に降りかかってきたときに、その人の身の振り方が問われます。

「ネガティブはダメ」という人こそ、自分の欠点ばかりに注意が向けられ、自分を責めてばかりいます。

だから、苦痛を感じないように、自分の欠点から目をそらそうとしているのです。

だから、人生が苦しいままなんです。

蓮の花は、泥の中できれいに咲くことができます。

人生を輝かせている人は、ネガティブな経験を沢山、受け入れてきています。

私は幸い、人の悩み相談を沢山承ってきた経験のお陰で、人生が上手くいかなかった理由が分かり、自分の人生の軸ができつつあります。

それは、人のネガティブな経験を沢山受け入れ、その理由を考えてきたからこそ、できたことだと考えています。

私は惜しみなく、ブログ記事の中でもそれを実践しています。

私のブログにはそれだけの価値があると捉えていますので、有料で提供しています。

人のネガティブな経験を聞かせてもらえるというのは、実にありがたいことなんです。

お会いしたこともない人が大半ですが、人生の仕組みについて大いに学ばせていただいたこと、ここでお礼申し上げたいと思います。

更には、人の相談を受けるきっかけとなった、インド占星術やオラクルカードの使い方を教えてくださった諸先生方にも、感謝しています^^

朱里のインド占星術・オンラインサロンはこちら


この記事を読んでいる人はこちらも読んでいます

  1. リピートでご相談される方の特徴

  2. 毎年この時期に増えるご依頼

  3. 過去を癒すと変わること

Skype鑑定

MondayClosed
Tuesday - Thursday18:00 — 22:00
Friday18:00 — 21:00
Saturday - SundayClosed
  1. 2022.07.22

    山上徹也容疑者の人生の使命をインド占星術で読む

  2. 2022.07.15

    安倍晋三元首相の銃殺をインド占星術で読む②

  3. 2022.07.11

    安倍晋三元首相の銃殺をインド占星術で読む①

  4. 2022.02.14

    羽生結弦選手の今後の展望ついてインド占星術で読む

  5. 2021.02.15

    運気の変わり目を感じる時

Twitter