不安は人生に必要なプロセス

赤ちゃんにはまだ十分な認知機能が育っていないため、空腹感やおしめの不快感は、全て「泣く」という行為だけで表現します。

そして泣いている赤ちゃんに対し、母親は分からないながらもミルクを与えたり、おむつを変えたり、涼しい環境にして寝かせたり・・・という事をして、赤ちゃんの機嫌が良くなるように面倒を見ていきます。

ビオンというイギリスの精神分析家によると、認知機能がまだ十分ではない赤ちゃんは、泣くたびにお母さんに面倒見てもらうことを通じて、自分の不快感が何かを意味づけていくようです。

「モヤモヤするけど、何が原因なのかが分からない・・・」

という「漠然とした不安」を抱えている場合も然りです。

これは浄土真宗の教えにも似ていますが、不安や苦しみの中に意味を見出す事ができれば、前向きな気持ちにもなれるはずです。

不安になることは良くない、苦しさから早く逃れたい・・・と誰しも思うでしょう。でも受け入れる方が実は楽になれるんですね。

インド占星術で見た場合、このモヤモヤは大抵、運気の節目であるケースがよくあります。漠然とした不安、違和感は、人生が大きく変わる前触れかも知れません!

もしかすると今が人生の変わり目?モヤモヤする方にオススメのメニューは、こちら。
インド占星術・対面鑑定(東京・新宿周辺)

 

※当ブログの作者は朱里(Sri)であり、著作権は全て朱里(Sri)に帰属します。
※当サイト内の文章をYouTubeやブログへ無断転載・引用及び複製等の行為はご遠慮ください。

この記事を読んでいる人はこちらも読んでいます

  1. ひろゆき(西村博之)氏をインド占星術で読む

  2. メンタリストDaiGoさんのメンタルをインド占星術で読む

  3. リビドーとタナトス

お問い合わせ対応時間

Monday - Friday15:00 — 22:00
Saturday - SundayClosed
  1. 2021.12.21

    神田沙也加さんの試練と課題をインド占星術で読む

  2. 2021.11.28

    【ブログ鑑定】同業者から攻撃されるため、占い師を続けるか…

  3. 2021.11.01

    小室圭さんの仕事運をインド占星術で読む

  4. 2021.05.05

    小室圭さんと秋篠宮眞子さまの結婚運をインド占星術で読む

  5. 2021.04.29

    小室圭さんと小室佳代さんをインド占星術で読む

Twitter