ゆたぼんさんの不登校をインド占星術で読む

 出典:Livedoor News

今回は中学校へ行かないと決めたことがネットで話題の、YouTuber・ゆたぼん(中村 逞珂)さんのホロスコープを読んでみたいと思います。

皆さんが感じているところといえば、なぜ小学生の頃から不登校なのか、それは父親の指示によるものなのか、不登校児の将来は?というような部分になるかと思います。

不登校の始まり

小学生時代に宿題をせず、担任教師に叱られたことが不登校の原因だとwikipediaにあります。

これについてはホロスコープに、とても腑に落ちる星の配置が見られます。

先生や上司との関係が悪い人に共通することは、自立心が強く指示に従うことを嫌うという部分です。

ホロスコープからは、目上の人との関係に問題が起こりやすい人という印象がありますが、先生との関係が悪いこと、会社に勤めたとしても恐らく上司と揉めるであろうことも、占星術のロジックからは共通して言えることです。

義務やルーティンに縛られない、個性的な魂

またゆたぼんさんは、世間一般的な考え方・発想を嫌う凡人離れしたところが読み取れます。

クラスメイトや先生からは、もしかすると一風変わった子、癖があるなど、幼少の頃から「変わり者」と言われてきたかもしれませんね。

ゆたぼんさんは特に、当たり前のように同じことが繰り返される日々、ルーティンや義務と言った社会的な縛りを最も嫌うのでしょう。

クラスメイトについて「ロボットのようだ」と比喩したことも、度々取り上げられています。

常識やルール、日々繰り返すことで得られる安定などを重んじる人から見れば、ゆたぼんさんは自由奔放すぎるところがあるのかもしれませんね。

集団生活の中にある苦痛

ゆたぼんさんは、恐らく生まれる前から自分のこのような自由な生き方を決めて生まれてきたのでは、と感じられます。

学校教育についても然り。熱心に教育を受けるというよりは、もう過去世において十分に経験したため、現世では不要なものと決めて来たのかも知れません。

私事ですが、過去、親御さんに依頼され、不登校のお子さんを鑑定したことが何度かありますが、共通しているのは皆と同じことをさせられるのが苦痛だったり、同じように出来ないという悩みがあるようです。

15歳で学校を辞めてコーヒー焙煎の仕事を始めた岩野響さんも、不登校から学校を退学されましたが、彼の場合はアスペルガー症候群とのことで学校生活や企業に勤めるとなると、生きづらさを感じてしまうのでしょう。

岩野さんのホロスコープも作成しましたが、彼の場合も学校生活、教育については試練や困難さが見られます。今後も起業するなどして、個人での生き方を選んでいくことになるはずです。

(ちなみに岩野さんは現状まだ迷いや悩みも多く、物事が中断となりやすいのですが、2024年頃からの木星期からは良くなるはずです。海外に移住されることになるかもしれませんね)

16歳の焙煎士がコーヒーを通して見た世界。喫茶店文化に影響を受けた青年がこれから進む道

出典:Livedoor News

ゆたぼんさんが発達障害かどうかは定かではありませんし、そこは重要ではないのですが、

共通している部分は同じで「集団で皆と同じことをさせられる苦痛がある」ということだと思います。

炎上してしまうのは

それは父親の影響が大きくあると感じます。

不登校は父親にそそのかされた、また父親が元暴走族(?)で中卒だからなど父親が悪く言われてしまうのは、星の影響が強くありそうです。

ですがゆたぼんさんは父親と恐らく同じ価値観を持っているため、そそのかされてやっているとは思えないですね・・・

もし父親が何がなんでも登校させるような教育熱心な親であれば、恐らく彼は父親にさえ反発していたことでしょう。

卒業証書を破くなどのパフォーマンスは、単に再生回数を伸ばすためでしょうね。

いわゆる炎上商法的なパフォーマンスをする人は、当然世間からもバッシングされてしまいますが、そこを狙っているような感じはしています。

この文章を書いている間に、何度も「アンチテーゼ」という言葉が降りてくるのですが、確かに彼にとって不登校とは、自分を学校という枠の中に閉じ込めようとする社会への反発、アンチテーゼと言えるのかもしれません。

自立できないニートとの違い

8050問題など、世間では成人した人の引きこもりが大きな社会問題となっています。

50歳になっても親の年金で生活をしており、社会で働いた経験がなく親が死んだらどうするのか、親ではなくても聞いただけで不安が募ります。

その親が死んでも死亡を届けず、いつまでも親の年金を搾取しようとする自立不可能なニートも時折ニュースで見かけます。

ゆたぼんさんの主な収入源は不労所得ですが、親の年金ではなくYouTubeの広告収入です。

誰かの収入に依存することもなく自分自身で収入を得られているのであれば、誰も咎める必要はないのかもしれません。

ゆたぼんさんを非難する人の特徴

当てはまらない場合もあるかもしれませんが、特徴としては何かしら社会生活で我慢をしている方ではないでしょうか。

職場で我慢をしているようなひとは、ゆたぼんさんの自由気ままない生き方をほんとうは羨ましいでしょうし、同じように自由に生きてみたい、でもできない・・・という葛藤があるのかもしれません。

または高学歴、学歴にこだわる人、学歴にコンプレックスがある人なども、ゆたぼんさんの生き方には同調できないのかもしれませんね。

例えば自分は学校が嫌でも苦手な科目でも努力して勉強してきた、というような人です。

理由は人それぞれかと思いますが、ゆたぼんさんを叩く人の中には、心の奥底に彼を見ると刺激されてしまう「何か」があるからなんでしょう。

これはゆたぼんさんの問題というよりは、叩いている人それぞれに抱えているトラウマや葛藤があり、ゆたぼんさんの言動がそれぞれの嫌な部分を思い出させているのでは、と感じます。

メッセンジャーとしての役割

ゆたぼんさんがこのタイミングでメディアに現れたのには、意味があると感じます。

ゆたぼんさんには恐らく、SNSや人との繋がりを通じて伝えたいことがあるようです。

それは既存の価値観の崩壊であり、自分らしく生きることの大切さではないかと思います。

不登校で悩んでいる子供達は、最悪、小学校、中学校を卒業しなくても人生なんとかなるんだ、と希望が持てるかもしれませんし、

自由に生きられずに我慢をしている大人にとっても、もっと好きなことをして生きてもいいんだと、自分を許せるようになるのかもしれません。

炎上するようなやり方はどうかと思う部分はありますが、それも彼にしかできない社会への反抗であり、表現方法なんだろうと理解しています。

ですが、自分の自由な生き方を誰の責任にすることもなく、自己責任で実践するのであれば誰も咎める必要はないのでは、と私は思います。

インド占星術で読む・ゆたぼんさんの今後の運気

時期的なことを最後に見ていきたいと思います。

小学校の先生と問題があったのは2017年のこと。この時期は火星・金星期でしたが、木星が乙女座、土星が蠍座を運行しており、YouTubeを始めたタイミングとしても一致しています。

この時期、目上の人とのトラブルがホロスコープ上に示されていますが、それが原因でこれまでの日常生活が突如中断となる星の配置が見られます。実際、これをきっかけに不登校となってしまいます。

そして2018年、トランジットの木星は天秤座を通過、土星は射手座に滞在。沖縄へ家族とともに移住したようですが、この時は火星・太陽期。引っ越しや移住のタイミングと言えます。

今後予想される展開ですが、今後もご自分一人ではなく、ご家族とともに活動をしていくことになりそうですね。

それは生まれ育ったご家族もそうですし、今後ご自分が家庭を持つ場合もそうですね。カジサックさんのように、奥さんやお子さんとも一緒に活動することになるかもしれません。

今はラーフ期を過ごしていますが、この時期も変わらず自分軸で生きていくことになるのでしょう。

可能性としては不労所得で得られた報酬で起業したりと、ビジネスを展開させていくという流れもあります。

時期的に懸念があるのは土星期です。可能性としてですが、事業などに失敗、またはYouTubeで収入を得ることが難しくなるなど、否応なしにどこかに雇われなければならないような展開が待っているのかもしれません。木星期のモラルを欠いた言動にも注意が必要です。

もし読みが当たっていましたら、この時ほど自分のこれまでの行いを後悔することになるタイミングはないでしょう。

「あの時、周囲の言うことを受け入れて義務教育を受けていれば」と唯一自分のこれまでの行いを責め、悔やむタイミングなのかもしれません。

順風満帆な人生よりも波乱万丈な人生の方が学べることが多いのです。もしかすると、このタイミングで挫折することも織り込み済みである人生のシナリオなのかもしれません。

この記事を読んでいる方にお勧めのメニュー


この記事を読んでいる人はこちらも読んでいます

  1. 大坂なおみ選手の性格と気質をインド占星術で読む

  2. 岸田首相の政治生命をインド占星術で読む

  3. 大阪都構想の結論

営業時間

Monday6:00 PM — 9:00 PM
TuesdayClosed
Wednesday6:00 PM — 9:00 PM
ThursdayClosed
Friday6:00 PM — 9:00 PM
Saturday12:00 PM — 9:00 PM
SundayClosed
  1. 2021.10.10

    岸田首相の政治生命をインド占星術で読む

  2. 2021.10.02

    梅澤愛優香さんの誹謗中傷をインド占星術で読む

  3. 2021.09.20

    眞子様の結婚の試練と課題をインド占星術で読む

  4. 2021.09.12

    蛍原徹さんの性格と気質をインド占星術で読む

  5. 2021.09.06

    宮迫博之さんと蛍原徹さんの相性をインド占星術で読む

  1. 2021.09.20

    眞子様の結婚の試練と課題をインド占星術で読む

  2. 2021.07.27

    篠原涼子さんと市村正親さんの離婚をインド占星術で読む

  3. 2021.05.05

    小室圭さんと秋篠宮眞子さまの結婚運をインド占星術で読む

  4. 2021.04.29

    小室圭さんと小室佳代さんをインド占星術で読む

  5. 2021.04.23

    ヘンリー王子とメーガン妃の結婚運をインド占星術で読む

Twitter