熊田曜子さんの結婚運をインド占星術で読む

出典:Livedoor News

今回はネットで話題の熊田曜子さんの結婚運について、インド占星術で鑑定をしてみました。

ニュースによると、夜中に夫と喧嘩をした際、暴力を振われ、警察沙汰になったようです。

熊田曜子への暴行容疑で夫が逮捕 所属事務所「双方が弁護士を立てて話し合っている」

DVについてですが、暴力を振るう側、振われる側、どちらかが一方的に悪いと言い切れない場合もあると思います。

暴力とは相手をコントロールするためであり、暴走する相手を制御するために使われることもあるためです。

もちろん、暴力はあってはならない事です。言葉で分かり合えるのが一番良いのですが、このお二人の場合、言葉だけでは分かり合えない領域にまでエスカレートしまったのかもしれません。

相容れない価値観

熊田さんはとてもクリエイティブな才能があり、お料理を作ることなどは苦ではなく、むしろ好きであろうとホロスコープには現れています。

お料理の腕にも自信があるでしょうし、自分の作った料理は誰にでも喜んでもらえる、という自負もあるはずです。

ですがお二人には食の好みに違いがあるようですね。

熊田さんの夫はただ切っただけのもの(サラダとか刺身など)がいいと言って、熊田さんの手料理に手をつけないというインスタの投稿なども見かけましたが、

このエピソードを読んで「それも無理もないこと」と納得してしまいました。

熊田曜子の夫がDVで逮捕、夫が感じていた“不満”と妻がしていた「離婚の準備」

ホロスコープからはお二人の価値観がまるで正反対であり、互いに寄り添うことが難しいのではと感じられます。

熊田さんは女性的な魅力に溢れ、かなり自信もあるタイプです。お料理に限らず全ての面においてご自分のやり方を貫き、主張してこられたことでしょう。

ご主人様はどちらかといえば優しいタイプの方のはずです。ですが熊田さんから見れば、どこか偏っている部分もあるのでしょうね。

主張を貫くこと、それが彼女のお仕事面であれば問題は少ないのかもしれません。

ですが家庭内ではエゴが強すぎるため、不毛な争いも多かったのではと読み取れます。

手料理を食べてもらえないのは確かに悲しいことですが、熊田さんの夫にとってはどうだったのでしょうか。

食の好みというのは、無理に合わせられるものではないですし、簡単に変えられるものでもないと思います。

味覚は感覚ですから、努力や頑張りで変えることはできないからです。

夫が「刺身やサラダが食べたい」と言うのであれば、夫が好きなものを用意してあげればいいのでは、と思います。

刺身やサラダなどは特に凝った味付けなどは不要です。醤油とわさび、ドレッシングという単純な味付けで済みます。

これは単に推測に過ぎませんが、もしかすると熊田さんの夫は、熊田さんの料理の味付けが口に合わないと思っていたのかもしれませんね。

因みに私の母親は幼少の頃、父と私たち(子供)とでそれぞれ違うおかずを用意してくれていました。

父親は和食が好きでしたので、焼き魚や煮魚などの魚料理や煮物がメインです。私たちには唐揚げやハンバークなど、いかにも子供が好きな料理を用意してくれていたことを思い出しますが、毎食のこと、今思えば大変だったと思います。

家族みんなが同じ食の好みであれば、それほど楽なことはないですよね。

同じ食べ物を食べ、美味しいと笑い合えるのが一番いいと思いますが、食の好みの違いは互いにストレスとなるはずです。

結婚生活の試練

熊田さんは結婚生活に試練がある方ですが、試練があるから結婚が不向きなのではありません。むしろ逆です。

熊田さんの人生には、結婚というイベントがあらかじめ用意されていました。それにはカルマ的な意味、学びの目的があるようです。

現在、火星期を過ごしておられます。恐らくですが2年ほど前から夫婦関係が悪化、水面下では喧嘩が絶えない日々を送られていたのかもしれません。

この方は人気運がとても強い方ですので、今後も家庭には収まらずに芸能活動は精力的に続けていかれると読み取れます。仕事と上手く両立することが課題かもしれませんね。

この時期はあまりに自分のやり方を貫いてしまうと、結婚生活のバランスを保てなくなりそうですし、今後も争いが絶えないでしょう。

争いというより、今回のような暴力的な要素を強く含みます。裁判などに持ち込まれてしまうのもホロスコープ通りという感じがしています。

家庭内ではかなり精神的にきつい時期にはなりそうですが、すぐに離婚という感じには見えません。今後、良い関係を築けるかどうかはお二人次第とも言えるでしょう。

マナカードで読むお互いの気持ち

マナカードでもそれぞれの気持ちについて見てみました。

熊田さんからみた夫:
わがままで私の言うことを聞いてくれない。すぐに喧嘩腰になる。

夫からみた熊田さん:
完璧主義で主張を押し付けてくる。自分の価値観を大事にしたいが、尊重してもらえない。距離感が近すぎて息苦しい。

アドバイス:
結婚生活には問題や課題が多い。どちらも一方的な主張をするのではなく、相手の立場を尊重する必要がある。(話し合いで解決→弁護士を通じて解決する可能性も)

【期間限定】お得なキャンペーンはこちら
この記事を読んでいる方にお勧めのメニュー


この記事を読んでいる人はこちらも読んでいます

  1. 結婚から目が覚める時

  2. 土星期の結婚

  3. 渡部建さんと佐々木希さんの結婚運をインド占星術で読む

お問い合わせ対応時間

Monday - Friday15:00 — 22:00
Saturday - SundayClosed
  1. 2021.12.21

    神田沙也加さんの試練と課題をインド占星術で読む

  2. 2021.11.28

    【ブログ鑑定】同業者から攻撃されるため、占い師を続けるか…

  3. 2021.11.01

    小室圭さんの仕事運をインド占星術で読む

  4. 2021.05.05

    小室圭さんと秋篠宮眞子さまの結婚運をインド占星術で読む

  5. 2021.04.29

    小室圭さんと小室佳代さんをインド占星術で読む

Twitter