山口達也さんをインド占星術で読む

出典:Livedoor News

山口達也さんのホロスコープを読む

22日に飲酒運転で事故を起こしてしまった、山口達也さんについてインド占星術で見ていきます。

※D1/D9ラグナを調整した上でホロスコープを読んでいます。

2年前、不祥事を起こしジャニーズ事務所を解雇された頃は、あまりこの方のチャートについてはピンと来るものがなく深く読んではいませんでしたが、先日の飲酒運転でこの方のチャートが明確に分かりました。

ホロスコープを解き明かす鍵となったのは、この方が社会のルール、規則を守れない人であること、また元奥様が実業家であり、海外に移住しているというところなどでした。

山口さんの仕事運と性格について

山口さん自身については、芸能の仕事については表現力豊かであり、音楽や舞台の仕事はとても合っています。どちらかと言えば音楽や演奏というよりも声を使った仕事のほうが幸運があり、司会やナレーションの仕事では表現力の豊かさが生かされ、それに伴い収入も得られる星回りとなっています。

また、人生は楽しく(または楽に)生きていきたいタイプの方と読み取れるため、汗水を垂らして働く肉体労働や、同じことを繰り返すルーチンワークなどは最も苦手なはずです。

楽しいことで稼ぎたい、という星回りは芸能人らしいといえばそうですね。ですが性格的に堪え性がないため、どうしても楽なほうへ流されてしまうのかもしれません。

また、山口さんは社会的な常識、ルール、規則を守るという意識に乏しいところがあるため、周囲からは常識外れな人と見られていた可能性もあるかも知れません。

ジャニーズ事務所のようにコンプライアンスに厳しい会社に居続けることは、彼のように規則を守れない人にとっては難しく、即、解雇されてしまうでしょう。芸能界の仕事はほとんどが契約を交わすことで成り立っていますが、契約を守れないような人は業務委託はおろか、雇われること全般不向きと言えますね。

山口さんを支えていたパートナーの存在

山口さんは、意志の強い方(言い換えれば頑固な方)でもあるため、なかなか人の意見を聞き入れられないところもあるはずです。

そんな山口さんを、厳しく律する方がホロスコープ上、パートナーとして用意されていました。これは元奥様に当てはまるのではないかと考えられますが、人の道から外れてしまう危うさがある山口さんの軌道修正を、懸命にされていた時期もあったのかも知れませんね。

頑固な人と暮らすということは、人によっては非常に骨が折れることです。「欠点を直して」といくらこの方の性格を変えようとしても、変わろうとしないため、パートナーは疲れ果ててしまい、いつしか匙を投げてしまうのです。

お酒では満たされない心

前回の不祥事の後、お酒は絶つと約束したものの、そんなに簡単には自分を変えることができないのでしょう。好きなものは好き、止められないものは止められないのです。

特にお酒は心が満たされるまで、飲み続けてしまう傾向が読み取れます。依存症といえばそうかもしれませんが、この方の場合、お酒をいくら飲んでも、心が満たされることがないのかもしれません。

山口さんが本当に欲しているのは、お酒ではないからでしょう。

元奥様は元モデルで現在は事業を営む実業家であり、お子さんたちとハワイに移住しているとのこと。

常識的でしっかりものの奥様に支えられていたからこそ、うまくバランスが取れ思うような生活ができていたはずです。

奥様やお子さんの存在が側にあれば、ここまで堕ちてしまうこともなかったのかも知れません。

時期的なことと今後の展望

見立てが合っていれば、現在山口さんは土星・木星期であり、土星期最後の時期を過ごしている可能性があります。

土星期と言えば、山口さんはジャニーズタレントの割には鉄腕ダッシュ!出演時の農作業など、肉体労働している印象が強い人でした。

水星期に移行する前のダシャー・チッドラは、大きな節目であり、土星期特有の問題も噴出しやすい時期です。(私も経験したことがありますが、土星・木星期は本当に人生の底辺でした。)山口さんの場合は木星の状態が良いため、救いの手を差し伸べてくれる人はいるはずです。

結婚のタイミングは2008年3月、その頃は土星・水星期、(ジャイミニでは双子・蠍座期)、結婚と同時にお子さんにも恵まれる星回りとなっていました。

これから復帰する可能性も囁かれていた矢先の出来事でしたが、復帰の可能性はあるのでしょうか。

2022年から始まる水星期に芸能界に復帰する可能性はゼロではないと読み取れますが、水星期は危うさも秘めています。メディアに出てきては問題を起こし、またメディアから突如消える、というような事となるかも知れません。(田代まさしさんのように)

この方には、心の弱さをしっかりと支えてくれる、元奥様のような女性が必要ですね。いくら依存症だからと周囲がお酒を辞めさせようとしても、そこが満たされない限り、お酒は簡単には止められないのではと懸念しています。

結婚運の鑑定のお申し込みはこちらから
インド占星術で読む・結婚運と時期

この記事を読んでいる人はこちらも読んでいます

  1. 恋愛で占いを頼りたくなる理由

  2. 小室圭さんと小室佳代さんをインド占星術で読む

  3. 瀬戸内寂聴さんの結婚運をインド占星術で読む

お問い合わせ対応時間

Monday - Friday15:00 — 22:00
Saturday - SundayClosed
  1. 2021.12.21

    神田沙也加さんの試練と課題をインド占星術で読む

  2. 2021.11.28

    【ブログ鑑定】同業者から攻撃されるため、占い師を続けるか…

  3. 2021.11.01

    小室圭さんの仕事運をインド占星術で読む

  4. 2021.05.05

    小室圭さんと秋篠宮眞子さまの結婚運をインド占星術で読む

  5. 2021.04.29

    小室圭さんと小室佳代さんをインド占星術で読む

Twitter