土星期の結婚

私がインド占星術の鑑定を始めてまだまもない頃、2015年頃のお話しです。

ある方の結婚運を鑑定したことを思い出しました。

確か「土星期に入った頃に結婚をします」ということをお伝えしたのですが、その方はインド占星術の知識がおありだったようで、

「土星期に結婚なんてあり得ない💢」とお叱りを受けたことがあります(汗)

その方は恐らく、結婚=金星や木星の時期、と一般的な回答を期待されていたのかもしれませんね。

私も初学者の立場で鑑定をしていたため「土星期以外の可能性」も否定せず、鑑定を進めていたことを覚えています。

その方が実際に土星期に結婚されたかどうかは、定かではありませんが・・・

もし土星期に結婚となれば、結婚を通じて自分とパートナーの関係だけではなく、パートナーの家族との関わりの中で悩みが生じてくるはずです。

お姑さんとの関係に苦労がある、パートナーとの関係に苦労がある、お子さんに苦労があるなど、その苦労の発端となるものは何かは、ホロスコープを見れば分かります。

対人関係や異性関係が上手く行かない方にとって、家庭生活は対人関係や愛を学ぶ場所として相応しい場所、と言えるかもしれません。

土星期にご結婚となる場合、土星期を否定したくなる気持ちは分かりますが、そこで何に気付き学ぶのか、という教訓が得られる時期になればと思います。

この記事を読んでいる方にお勧めのメニュー

この記事を読んでいる人はこちらも読んでいます

  1. 小室圭さんと秋篠宮眞子さまの結婚運をインド占星術で読む

  2. 原田泳幸氏をインド占星術で読む

  3. 渡部建さんと佐々木希さんの結婚運をインド占星術で読む

お問い合わせ対応時間

Monday - Friday15:00 — 22:00
Saturday - SundayClosed
  1. 2021.12.21

    神田沙也加さんの試練と課題をインド占星術で読む

  2. 2021.11.28

    【ブログ鑑定】同業者から攻撃されるため、占い師を続けるか…

  3. 2021.11.01

    小室圭さんの仕事運をインド占星術で読む

  4. 2021.05.05

    小室圭さんと秋篠宮眞子さまの結婚運をインド占星術で読む

  5. 2021.04.29

    小室圭さんと小室佳代さんをインド占星術で読む

Twitter