恋愛で占いを頼りたくなる理由

ここ最近、よく頂くご相談として「恋愛の相手がいつ現れるか」とか、「恋愛運そのものが良いのか悪いのか」という内容があります。

そんなご相談をされる方のホロスコープを見ていつも思うことは、「本当に恋愛の相手を求めてますか?」ということです。

案の定、「求めてません(笑)」「仕事が忙しくて恋愛している余裕がないんです」という答えが返ってきたりします。

鑑定を続けていて分かったこと。それは「恋愛が苦手」という人が男女問わず一定数いらっしゃるということです。

「恋愛に興味がない」「でも人並みに誰かお付き合いする人がいないと…」と、頭で恋愛を考えているのです。

そういう人は、恋愛が楽しいと思えていません。

恋愛に興味がない、恋愛とは辛く苦しいもの。そんな時に、人は「占い」という自分ではコントロールできない、運命的なものに判断を委ねようとしてしまいます。

本当に今お付き合いしている人が大好きで楽しいと思えるのであれば、占い師から恋愛について助言などはいらないはずです。

もし恋愛を本当に求めているのであれば、自分から出会いの場所に出かけたり、職場でご縁が生じた時に連絡先を交換したり、という行動に移せるはずなんです。

それを自分からしない、ということは、やっぱり「恋愛は要らない」ということなんです。

「好きだからやっている」そう思えることは恋愛以外でも楽しく、またうまくやっていけているはず。

占いに答えを求めてしまう時、それが本当に求めていることなのかどうかを知ることで、人生をもっと有意義でシンプルなものにしていくことができるのではないでしょうか。

結婚運の鑑定のお申し込みはこちらから
インド占星術で読む・結婚運と時期

この記事を読んでいる人はこちらも読んでいます

  1. 篠原涼子さんと市村正親さんの離婚をインド占星術で読む

  2. 土星期の結婚

  3. 福原愛さんの結婚運をインド占星術で読む

お問い合わせ対応時間

Monday - Friday15:00 — 22:00
Saturday - SundayClosed
  1. 2021.12.21

    神田沙也加さんの試練と課題をインド占星術で読む

  2. 2021.11.28

    【ブログ鑑定】同業者から攻撃されるため、占い師を続けるか…

  3. 2021.11.01

    小室圭さんの仕事運をインド占星術で読む

  4. 2021.05.05

    小室圭さんと秋篠宮眞子さまの結婚運をインド占星術で読む

  5. 2021.04.29

    小室圭さんと小室佳代さんをインド占星術で読む

Twitter