梅澤愛優香さんの誹謗中傷をインド占星術で読む

出典:Livedoor News

今回はラーメン店経営者で元アイドル(バイトAKB)の梅澤愛優香さんのホロスコープから、梅澤さんに対する誹謗中傷とその理由について読んでみたいと思います。

梅澤さんのビジネス運

梅澤さんは元、バイトAKBというバイト制のAKBグループに所属していたようです。

活動期間は2014年10月から2015年2月末まで。アイドルとしての活動は短く、約5ヶ月程度だったようです。

時期的には丁度、ラーフ期に入った頃です。

梅澤さんにとってラーフ期は社会的に名前や顔が知れ渡る時期となり、またやりたいことを表現・実現していくタイミングです。

バイトAKB後はラーメンに対する愛情が高じ、自分好みのラーメンを独自で創作、極めていったとのこと。

そして「多くの人に自分が作ったラーメンを食べてもらいたい」と、ラーメン店を開業したようです。

梅澤さんのホロスコープを読んでみたところ、食に対する興味関心が強いだけではなく、理想の形への強いこだわり、探究心などが表れています。

ラーメン店で独立する流れとして、どこかのラーメン店で一定期間修行をした後、自分の店を構えるという流れが一般的かもしれませんが、彼女の場合は誰かから教えを乞う必要はないのかもしれません。

それは、食に対する理想の形が彼女の中に確立しているため、誰かにお伺いを立てる必要がない、という感じがします。

梅澤さんは「自分の好きなもので人を喜ばせ、社会に貢献したい」というビジネスモデルで成功を収めていると言えるでしょう。

アイドルを辞めた理由

梅澤さんは男性性が強く、欲しいものは行動して手に入れる女性、という感じがします。

バイトAKBで有名になるチャンスを手に入れたものの、芸能活動を続けることにはなりませんでした。

梅澤さんの場合、芸能関係の仕事は収入を得る手段にはなりやすいものの、どこか苦痛を感じてしまう出来事も起こり得るかもしれません。

それは、アイドルという女性性を手段に収入を得ることに嫌悪感があるのかもしれません。例えば、ファンの男性から恋愛の対象や性的な対象として見られることに喜びを感じられなかったのでしょう。

または、同じくバイトAKBとして活動する同期の女性との間で、無意識に敵対することも考えられます。

過去、「女性だから」と言う理由で軽く扱われたり、ラーメン店を立ち上げた際、「客に媚びた方がいい」と勧められることもあったようです。

このようなことが続いてしまうと、女性であることに嫌気が差し、男性に対する敵対心が芽生えていくことが予想できます。

梅澤さんはじょじょに女性性を封印し、男性性を強化してしまった印象もあります。

「女性だからと言って男性には負けていられない」「男性からマウントされたくない」という風に。

ラーメン評論家(?)のホロスコープ

このラーメン評論家(?)のホロスコープも作成して見たのですが、梅澤さんと似たような部分も持っています。

それは、食に対する興味関心が強いこと。

ですが梅澤さんとは異なり、女性性が強い男性と言えるかもしれません。

仕事はフードライターということなのですが、梅澤さんのホロスコープのような力強さ、突き抜けた感じがありません。

極めて女性的なホロスコープという印象があり、全体的に依存的な感じがします。

仕事も自分から取りに行くことはせず、与えられることだけを待っているかのようです。

恐らくですが仕事には波があり、収入が不安定なのでしょう。

ラーメン評論家(?)のブログ

ラーメン評論家(?)のブログも読みましたが、こちらも女性性に溢れる文体という印象です。

一部で「おじさん構文」と揶揄されているようですが、文体だけ見ると「おじさん」というより「若い女の子」を彷彿させます。

半分以上、関係のない話も混じっており、結局、何を伝えられたいのかが読み取れません。

同業者(ラーメン評論家)へのお詫びの言葉はあるものの、梅澤さんに対しての謝罪の言葉が見当たらないため、恐らく「自分は悪くない」ということを訴えたいのでしょう。

また女性性が強そうな方なので、ただ愚痴を聞いて欲しかった、ただ共感してほしかっただけ、ということなのかもしれません。

嫌がらせの理由

梅澤さんは女性ながら男勝りで仕事ができる方、対して評論家の方は男性ですが女性性が強く、仕事ができる女性を妬ましく思っている可能性が考えられます。

女性性に蓋をし、男性並みに頑張れば頑張るほど、成功を否定したり足を引っ張る男性が現れるものです。

言わば、梅澤さんの否定された女性性が、その評論家にそのまま映し出されていると言っていいかも知れません。

現在はラーフ・土星期であり、2023年頃まではこのような女々しい男性からの嫌がらせ、風評被害もやむを得ないかもしれません。

同じレベルに立ち、戦おうとすればするほど、この手の男性からの嫌がらせが続く可能性が考えられます。

このラーメン評論家(?)に対し、一切入店を断るとのことですが、梅澤さんが戦うべき相手でもないという印象です。

梅澤さんとこの方とでは、器の大きさ、レベルが違います。

梅澤さんはこの時期、男性に向けている敵対心を手放す必要があるかもしれません。

そうすることで、男性からの嫌がらせが無くなっていく可能性があるでしょう。

鑑定のご依頼はこちらから

この記事を読んでいる人はこちらも読んでいます

  1. 小林麻耶さんをインド占星術で読む

  2. 福原愛さんの結婚運をインド占星術で読む

  3. コロナ禍を乗り越えられる人の特徴

お問い合わせ対応時間

Monday - Friday15:00 — 22:00
Saturday - SundayClosed
  1. 2021.12.21

    神田沙也加さんの試練と課題をインド占星術で読む

  2. 2021.11.28

    【ブログ鑑定】同業者から攻撃されるため、占い師を続けるか…

  3. 2021.11.01

    小室圭さんの仕事運をインド占星術で読む

  4. 2021.05.05

    小室圭さんと秋篠宮眞子さまの結婚運をインド占星術で読む

  5. 2021.04.29

    小室圭さんと小室佳代さんをインド占星術で読む

Twitter